米国不動産(アメリカ テキサス州)を活用した、
不動産投資なら「クルーズハウジングコーポレーション」

お問い合わせはこちらから。お電話でのお問い合わせは2147749665、受付時間は9時から18時まで。

無料セミナー

個別相談

第40回 2022年に起こる住宅市場予想とは、Zillow発表のレポートを解説!

 

今回は、アメリカ最大手の不動産情報サイトのZillow(www.zillow.com/)が発表した2022年のアメリカ住宅市場予想レポートをご紹介します。

※オリジナル記事:

https://www.zillow.com/resources/stay-informed/2022/01/04/housing-market-predictions-2022/?utm_source=email&utm_medium=email&utm_campaign=emm_zg_g_buzzhousingmarketpredictions_010822_1_national_rng_22brand_emm&utm_content=herobutton

 

Zillowのエコノミストは、急速に価格が高騰した2021年に比較して、2022年は、やや市場は減速すると予想していますが、依然として在庫は逼迫しており、売り手市場であることには変わりないと予想しています。

 

過去2年間の急高騰した住宅市場ですが、2021年に住宅価格、住宅販売数を過去最高水準に押し上げたのと同じ状況が2022年も続くことが考えられており、引き続き住宅購入者にとっては競合の多い年になると分析しています。

 

Zillowのエコノミストは、2022年も売り手市場が続くと予想する主な原因を4つ挙げています。

 

1,売りに出される住宅の供給が少ないこと

2,ミレ二アル世代とベビーブーマー世代が競い合って住宅を購入すること

3,住宅ローン金利が低いこと

4,リモートワークへの移行のより住宅購入者に新しい可能性が広がっていること

 

このような市場の結果、多くの住宅で入札合戦が繰り広げられ、特に市場が過熱する春から夏にかけての繁忙期には、入札が殺到することが予想されています。

 

2022年に注目すべき不動産予測に続きます

 

1,2022年の住宅価格の伸び率は11%、住宅販売件数は過去14年間で最高

Zillowの予想では、2022年の住宅価格は11%上昇するとされています。2021年の19.5%の上昇は下回りますが、Zillowが住宅価格の追跡を開始して以来、最も好調な年の一つであることに変わりありません。

例えば、2022年1月の住宅価格が$300,000だった場合、11%上昇すると住宅価格は$330,000になります。2022年の中古住宅販売予測件数は635万件に達し、過去14年間で最も多くなると予想されています。

 

2,売り手市場が維持

通常アメリカの住宅市場は、春から夏にかけて繁忙期となり、秋以降になると市場が冷え込み閑散期に突入するという季節性があります。データによると、定価より高く売れる住宅が減り、夏よりも数日長く物件市場に残るようになり、値下げする売り手が増えていました。

しかし過去2年間は、季節による繁忙期閑散期の差が少なくなっていました。2021年12月になると、月次の価格上昇率は少し鈍化したものの、在庫は引き続き少なく、住宅購入者が時間をかけて物件を探せるような市場ではなくたっています。

 

3,サンベルト都市は依然として爆発的な価格上昇の場である

2021年にサンベルトの都市(アメリカ最南端に位置する都市群;ダラス・フォートワースもその一つ)の住宅価格は爆発的に伸びを示しました。2021年10月に発表された活況なマーケット全米トップ25都市のうち24都市が日照時間の長い州の都市です。2022年も引き続きサンベルト都市の価格が上昇すると予想されています。

Zillowのエコノミストは、手ごろな価格の市場を求めて、完全なリモートワーカーの多くがサンベルト地帯で最初の住宅を購入し、また、より大きな家を求めてサンベルト都市での買い替えが進み移住者が増えると予想しています。

 

4,Z世代とミレ二アル世代は、第1の住居の前に「第2の住居」を購入する人が増加する。

何百万人ものアメリカ人が自宅や遠隔地で仕事をしている為、2022年には若い購買層が別荘や投資用不動産を購入後に、住むための戸建住宅を購入するという新しい傾向がみられる可能性があります。若年層は、快適な都市部を好む傾向がありますが、都市部の住宅は非常に高価であり、手が届かないことが多いことを認識しています。そのため、手ごろな価格で遠隔地での仕事を探すために、投資用不動産に投資をして市場に参入し、資産を形成することを望むようになってきています。

出所

Zillow, Inc. : https://www.zillow.com/research/

4 Housing Market Predictions to Know for 2022 – Stay Informed and Inspired (zillow.com)

テキサス不動産事業  Assistant 川上将司

自身で不動産投資を行う不動産コンサルタント。大手ハウスメーカー出身でCCIM(全米不動産投資顧問)CPM(米国不動産経営管理士)を保有している。
不動産、建築、金融の複数資格を保有する。不動産、建築業の専門家。アメリカ不動産の将来性を感じ、テキサス不動産事業に参加。
自身でオンラインサロングループを運営しYouTubeでも活動中。

第39回 誰でもWe… 記事一覧 第41回 2021年12月速報 ダラス・…

速報の関連記事

テキサス不動産投資 無料セミナー開催中
テキサス不動産投資個別相談
ページ上部へ戻る