米国不動産(アメリカ テキサス州)を活用した、
不動産投資なら「クルーズハウジングコーポレーション」

お問い合わせはこちらから。お電話でのお問い合わせは03-6240-9344、受付時間は9時から18時まで。

無料セミナー

個別相談

第2回 自然環境に恵まれた素敵な町 McKinney(マッキーニー)

第2回は、プレイノの北に位置する町 McKinney(マッキーニー)をご紹介します。

 

マッキーニーの魅力

現在ノースダラスエリアの住宅開発は北へ北へと進んでいます。
第1回でお伝えしたプレイノは開発がほぼ終了し、現在はマッキーニー、フリスコ、プロスパーといった北部に位置する町の開発が盛んに行われています。
今回はその中でも注目のマッキーニーをご紹介いたします。

 

移住したい街 全米第3位

マッキーニーは、2017年にフォーブス誌が発表したアメリカ人が移住したい街ランキングで、なんと3位にランキングされました。
ハイウェイのアクセス性が良好なダラス・フォートワース都市圏の北東端に位置しており、学校や公園が数多くあります。
また、住宅価格もまだ抑制されているため、プレイノと比較すると8割程度の価格で取得することができます。

市のスローガンである「Unique By Nature」からも分かる通り、非常に素晴らしい自然環境を誇ります。
また、この周辺では珍しく起伏に富んだ土地形状で、高級感のある町並みを形成しています。
人口は約18万人ほどで、ノースダラスエリアではプレイノ市についで第2位の人口です。
自然環境、治安、学校レベルが高く、まだ住宅価格も抑制されていることから、その人気を垣間見ることができますね。

 

美しい自然と都市開発が共存

McKinney湖自然に恵まれたマッキーニーには、ゴルフ場が多いことも特徴のひとつです。
ゴルフ好きの方にはたまらない立地ではないでしょうか。
また、湖や池が多いため、バスフィッシングを手軽に楽しむことができます。

また近年では、「Adriatica」というクロアチアの町並みを模した大型開発が行われ、大きな話題を集めています。

 

期待される将来性

実はこのマッキーニーは、私たちの事業の第一号物件取得の地でもあります。
CHC第一号物件

CHC第一号物件これまで私どもが扱ってきた物件全体の15%ほどを、マッキーニーの物件が占めています。
このエリアを選んだ理由としては、大企業の移転計画や国内線空港の建設計画もあることから、将来性の高い魅力的な地域として日本のお客様にも積極的にお勧めしています。

実際に足を運んでいただいた日本のお客様は、マッキニーの美しい町並みをご覧になると一様に感動されています。
人気エリアということもあり、最近では新築の平均価格は50万ドルを超え、まだまだ値上がりすると思われます。
今後もマッキーニーの物件は積極的に取得していきますので、ぜひお問い合わせください。

テキサス不動産事業CEO 浦嶋則彰

1965年生まれ。大手ハウスメーカーにて、経営計画の立案、テキサス州サンアントニオ市での開発事業、新規事業立ち上げを数多く経験。
クルーズのテキサス事業に立ち上げ時から参加し、現在は現地の責任者を務める。
住宅一筋30年、米国の住宅事情にも精通する専門家。

第1回 PLANO(… 記事一覧 【速報】2019年 税制改正大綱発表

地域の関連記事

テキサス不動産投資 無料セミナー開催中
テキサス不動産投資個別相談
ページ上部へ戻る