米国不動産(アメリカ テキサス州)を活用した、
不動産投資なら「クルーズハウジングコーポレーション」

お問い合わせはこちらから。お電話でのお問い合わせは2147749665、受付時間は9時から18時まで。

無料セミナー

個別相談

第4回 [販売物件] フリスコ チュープロー・レーン戸建て

成長が著しい人気エリアのFriscoから新規販売物件をご紹介します。
今回ご紹介するのは「6017 Tupelo Lane」です。

 

ヤングファミリーに人気のエリア

物件の位置するフリスコ市は、ノースダラスエリアで現在最も活発な開発が行われており、昨年全米都市で人口の年間伸び率第一位を記録しました。
また、行政は教育面に非常に力を入れており、ノースダラスエリアの都市の中でも非常にスクールスコア(学区レベル)が高い点が特徴です。米国ではスクールスコアが将来的な物件価値に大きな影響を与えるため、多くのヤングファミリーが他州から移住する際にフリスコ市を検討します。

物件のミクロ立地も極めて優良です。主要な幹線道路へのアクセス性も良い上に周辺はゴルフコース、公園といった緑に囲まれた地域となっています。物件のハード面もインスペクションの結果、非常に良好なものでした。
 
6017 Tupelo Lane Frisco6017 Tupelo Lane Frisco

私共で取得した後、現在は内装のリノベーションおよびバリューアップを行なっております。

6017 Tupelo Lane Frisco6017 Tupelo Lane Frisco6017 Tupelo Lane Frisco6017 Tupelo Lane Frisco6017 Tupelo Lane Frisco

 

主な物件情報

スペック

・物件名 :6017 Tupelo Lane Frisco
・建設年 :1997年
・専有面積:2400 sqft(63.4坪)
・土地面積:617.3平米(185.6坪)
・間取り :3 bed room 2story(2階建て)
・スクールスコア:小学校10 中学校9 高等学校9

6017 Tupelo Lane Frisco

この物件のポイント

毎回お伝えしていますが、アメリカで不動産を購入する際にはスクールスコアが非常に重視されます。
今回ご紹介する物件はスコアトップレベルですので、安心して所有いただけるかと思います。

また、米国不動産を活用した減価償却(築22年以上の住宅が対象)をお考えのみなさまにも、築年数が1997年と新しい物件のためお勧めできます。

 
 
今回は、リノベーションを終えたばかりの最新物件「6017 Tupelo Lane Frisco」をご紹介しました。
物件の詳細や価格については、お電話またはメールにてお気軽にお問い合わせください。
好条件の物件のため人気が予想されます。お早めのお問い合わせをお待ちしています。

お問い合わせはこちらから
お問い合わせはこちらから

テキサス不動産事業CEO 浦嶋則彰

1965年生まれ。大手ハウスメーカーにて、経営計画の立案、テキサス州サンアントニオ市での開発事業、新規事業立ち上げを数多く経験。
クルーズのテキサス事業に立ち上げ時から参加し、現在は現地の責任者を務める。
住宅一筋30年、米国の住宅事情にも精通する専門家。

第3回 [販売物件]… 記事一覧 第5回 [販売物件] ナッチェス・トレイ…

販売物件の関連記事

テキサス不動産投資 無料セミナー開催中
テキサス不動産投資個別相談
ページ上部へ戻る